寳蔵寺でひとときの瞑想の時間(飯能市 中居)

中居にある寳蔵寺に立ち寄り、ひととき瞑想し、飯能市の未来を思う。

「15年後の飯能市民の幸せをどう保障できるだろうか。

まずは、15年後の主役である、今の子供たち、若者たちが、飯能市に主体的に参画できる政治の仕組み、教育のあり方を考えていかねば」

空海もかつて国のことをいかに思っただろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA