子供が障害を持つ親御さんと出会って

子供が障害を持っている、というお母さんと出会いました。その方は飯能にある、つぼみ園の創業にも携わっている方です。以前は所沢に住んでおりそこでも様々に行政へと働きかけてきたそうです。所沢と比べると飯能はまだまだ障害を持っている子供、親御さんへのサポートが弱いとのこと…。飯能市の課題の1つでもある、ということを痛感しました。何とかせねば…。

2 Comments
  1. 私の子ども大変な時期がありました。病気や障害で親子の絆が深まりましたので、悪いことばかりではなかったのですが、やっぱり行政の支援あってこそ、くじけることなく今日まできました。ありがたかった。

    • アイさん、コメントありがとうございます。
      そうなんですね。
      行政は市民のためにあるもの。ここぞという時に行政の支援が行き届くような体制が必要ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA